2017年12月31日

SL山口号 C571,D51200、重連運転!

SL山口号が、C571、D51200で重連運転、D51200の復帰は44年ぶりの運転。
当日は往路、復路とも県内はもとより、県外ナンバーの鉄道マニヤが多く訪れていました
、撮影場所取りに泊り込みできたような車も多く見られました(車中泊)。
複路の通過時間が16時過ぎと在って、秋の夕、つるべ落としの如く日がかげり撮影ぎりぎり
の限界でした、数分遅かったら、撮影できませんでした。
中途半端な時間に萩出発し、待ち時間に以前行った、願成就温泉で時間つぶしと思って、
行ってみると、何と改装中、残念!!仕方なく近くのスーパーでお弁当を買い車中で、
ビデオ見ながら時間待ち、その前に、撮影場所の詮索、いつものポイントは多くの人で
撮影出来そうも無く、地元ならではの地の利を生かして、裏道(農道)をあちらこちら
此処なら車止めて弁当食べながら、待てるなって所を見つけて一安心、田んぼの側で食べる
弁当も又格別で夫婦で堪能しました。
IMGP7531.JPG

IMGP7532.JPG

IMGP7533.JPG

IMGP7535.JPG
posted by 萩ふるさと at 18:30| Comment(0) | 日記